5月に再オープン、パリのホテル・ルテシア


写真権利:Mathieu Fiol

写真権利:Mathieu Fiol

2018年5月にリニューアルオープンするフランス・パリのホテル・ルテシアのご紹介です。

100年の歴史を持つホテル

このホテルは、パリ6区サン=ジェルマン=デ=プレで1910年に創業しました。当時の建物はアール・ヌーヴォーからアール・デコに移る過渡期の様式を持っており、地元に密着しながら、100年以上にわたってパリでの素敵な滞在体験を提供してきました。

その間、芸術家、哲学家、科学者、政治家など数々の著名人が訪れました。その中には、小説家のアーネスト・ミラー・ヘミングウェイやジェイムズ・ジョイス、芸術家のピカソ、マティス、女優のジョセフィン・ベーカーなどが含まれます。

モダンとアール・デコの融合

2018年5月15日、ホテル・ルテシアはモダンなグランドホテルへと生まれ変わります。美しくデザインされた184室の中で、スイートルームは47室あります。そのうち1つは、360度パリを眺望できるテラス付きの74平方メートルの広いペントハウスです。

アール・デコ調の中庭は、光溢れるダイニング体験を作り出します。ホテルにはバー、ラウンジ、レストランを備えていますが、特筆すべきは、ミシュラン3つ星を獲得したシェフ、ジェラルド・パセダ氏監修のブラッセリ―。その味に舌鼓を打つこと間違いなしです。

その他スパやシガーラウンジも併設し、ラグジュアリーなひと時を提供します。

予約リンク:http://検索結果.パリホテル.net/Hotel/Hotel_Lutetia_Paris.htm

45 Boulevard Raspail , Paris, 75006, フランス